トントンの森で夏の自然を感じたよ

6月29日(木)に1年生の子供たちで、立山青少年自然の家にある「トントンの森」へ校外学習に行ってきました。「夏の自然を見つけてこよう」「友達となかよく遊ぼう」「約束を守って過ごそう」という目当てをもって活動しました。木が茂った森の中の道を、みんなで声をかけ合って歩いたり、自然の中で思い切り体を動かしてたりしました。昼食は、初めてのバイキングにを楽しみました。3つの目当てをみんなで守ろうと、一人一人ががんばる姿をたくさん見付けることができました。この後、秋、冬と同じ場所を訪れ、季節の違いを感じる活動を予定しています。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 1年生 パーマリンク