田植え体験をしました

5月24日(水)、5年生が田植え体験をしました。農作業を通じて健全な体と心を育む「ふれあい農業体験」の一環として、中新川地区少年補導員連絡協議会長の野村会長さんやJAアルプスの中山さん、上市警察署の皆さんにお世話していただきました。

子供たちは田んぼに入ると歓声を上げ、土に触れる面白さを感じているようでした。身動きのとりにくさや前かがみになり続ける大変さも体感し、農家の方の苦労を少し想像することもできたようです。「農家の方はすごい」「ご飯を残してはいけない」という感想が聞かれ、子供たちにとってとてもよい学びになりました。6月以降の社会科の学習にもきっと生きてくることでしょう。

カテゴリー: 5年生 パーマリンク