給食週間4日目

今日は給食週間4日目。ヨーロッパ代表のスペイン料理でした。

オリーブオイルの生産量が世界一のスペインは、さまざまな民族が行き交うため、地方の特産品を生かした料理が多いです。

バレンシア地方で生まれた「パエリア」。かたくなったパンを利用して作るニンニクスープの「ソパ・デ・アホ」。棒のような細長い揚げ菓子の「チュロス」は朝食の定番です。子供たちは、「僕、朝ごはんがチュロスだったら、毎日でもいいな。」と話しながら、おいしいスペイン料理を食べました。

<今日の献立>

パエリア、牛乳、ドレッシングサラダ、ソパ・デ・アホ、チュロス

 

 

カテゴリー: 行事 パーマリンク