全国学校給食週間が始まりました

1月24日(金)~30日(木)は全国学校給食週間です。今年度の給食週間のテーマは、「東京オリンピック応援! 五大陸横断メニュー」です。五輪のマークは、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、南北アメリカ、オセアニアの5つの大陸を表しています。そこで、オリンピックを機会に大陸毎に5つの国の食文化に触れ、和食のよさを見直す機会としたいと思います。

今日はアフリカ代表の「南アフリカ」の献立です。ラグビーが盛んな国です。多民族国家のため、世界各国の料理がありますが、野菜や豆を使った料理が、伝統的な家庭料理となっています。

スパイスの聞いた鶏肉料理のペリペリチキン、伝統的な野菜料理のチャカラチャ(スパイスの聞いた味付けサラダ)、日本に南アフリカから輸入されている黄桃缶等、南アフリカのスパイシーな料理に舌鼓を打ちながら、給食を食べました。

<今日の献立>

ごはん・牛乳・ペリペリチキン・チャカラカ・春雨スープ・黄桃缶

カテゴリー: 行事 パーマリンク