弥陀ヶ原校外学習 6年生

10月1日(火)に、秋晴れの下、弥陀ヶ原高原に校外学習へ行きました。山々の赤・黄・緑の紅葉が青空に美しく映えていました。また、ガイドとして佐伯知彦さんをお招きしました。高山植物のチングルマは10年かけても、数センチにしか成長しないことや、100年もの間、カルデラの砂防工事が続いていることなど、子供たちが知らないことを詳しく教えていただきました。貴重な経験ができた校外学習になりました。

 

カテゴリー: 行事 パーマリンク