1年生 校外学習

9月20日(金)、1年生は、絵を描くために、魚津水族館へ本物の海や川に住む生き物を見に行きました。清々しい秋空の中、フンボルトペンギンやサメのお出迎えを受け、館内に入りました。入るとすぐに、アユやウグイ、ヤマメといった、川の魚たちを見て、「おお、すごーい」等と感動する声があちこちで響きました。2時間近くの見学だったにもかかわらず、生き物たちの姿や動きに新しい発見をした子供たちは、最後まで好奇心をもって見学しました。現代は「映像の時代」と言われますが、「本物を見る」ということで、子供たちにとっては大きな学びの時間になりました。

  

 

カテゴリー: 行事 パーマリンク